シェアする

微笑みを必要としている人へ

シェアする




もしあなたが、誰かに期待した微笑みが得られなかったら不愉快になる代わりに、あなたの方から微笑みをかけてごらんなさい。
実際、微笑みを忘れたその人ほどあなたからの微笑みを必要としてる人はいないのだから。

渡辺和子ノートルダム清心学園理事長)の言葉です。

幸せ笑顔

期待した微笑みが返ってこないと、大切にされなかった自分のことを考えて傷ついたり、腹が立ったりしてしまうものですね。
でも、そんな時は、期待していたものをくれなかったその人に怒ったり、大切にされなかったことに傷ついたりするよりも、その人がもっと笑えるように精一杯微笑んでみましょう。
そうすることができれば、 みんなもっと優しくなって、楽しくなって笑顔がたくさんになって返ってくるのではないでしょうか?

ツールバーへスキップ