シェアする

行動している間に・・

シェアする




事実がたとえわかっていなくとも、とにかく前進することだ。
前進し、行動している間に、事実はわかってくるものだ。

ヘンリー・フォード(米国の実業家)の言葉です。

見通しがたってから行動を起こすという人もいるでしょう。
そうした慎重なやり方も素晴らしいですが、

  • これまで誰もしたことがないこと
  • これまでになかった確信的なこと

にチャレンジするときは見通しが立たないこともあるものです。

何をして良いか分からなくなったときは、目の前にあるできることからひとつずつ取り組んでいくことで自分自身のスキルが向上し、周りの状況も変わってきます。
皆目見当がつかなかったことが少しずつ形になって、全体像が見えてきます。

何をしたら良いか分からなくなってしまったら、目の前のできることから取り組んでみましょう。
たぶん、それが一番現実的な良い方法です。


読んでほしい記事へ

ツールバーへスキップ