シェアする

年齢と夢の関係は?

シェアする




新しい目標を持ったり、新しい夢を見るのに、歳をとりすぎたということはない。

C・S・ルイス(イギリスの作家)の言葉です。

老人と車椅子の人

いつからでも、どんな状態からでも・・

もう年だから・・・
そんな言葉をよく耳にします。

良い年をして、夢を見るなんて・・
そんな風にいう人もいます。

体力が落ちたり、活動範囲が狭くなったり・・様々な要素が障害になって、若い頃のような夢は見れないかもしれません。
でも、その年齢、その年齢でしか見れない夢もあるのではないでしょうか?

年をとったら夢を見られなくなってしまうのなら、若い人は年をとることを怯えるだけになってしまうでしょう。
どんな年からでも、どんな状態からでも夢を見ることができる・・そんな自由がとても大切な気がします。
若い人達がいつまでも新しい夢を見つけ挑戦できるのだと思えるように、年を重ねた後でも夢を探し、見られるように生きていきたいものですね。


読んでほしい記事へ
ツールバーへスキップ