シェアする

リンパの流れを調えよう

シェアする



リンパの流れについて

体を鍛える上でリンパは大切な役割を果たしています。

  • いくら鍛えてもポッコリ出てしまうお腹
  • 鍛えても厚くならない胸板
  • 脚がダル重い
  • 肩こりがひどい

などリンパの流れが滞ると体のあちこちに不調を感じてしまいます。

心配・不安な女性

リンパは体の下水道の役割をしているので、リンパの流れが滞ってしまうと、老廃物を体の外に出すことができなくなってしまいます。
体中でできる老廃物、疲労物質、化学物質、ウィルスなどを回収して便や尿、汗として体外に排泄する機能が低下してしまうのです。

身体中が老廃物が溢れだし、筋肉や筋膜、皮膚の下などあらゆる場所に入り込んでドンドン蓄積されてしまうことで、「むくみ」や「たるみ」「ポッコリ下腹」などを引き起こし、疲労が蓄積し、疲れを感じやすくなって復力も低下します。

そうなると、体調や体型を整えようとエクササイズをしても効果が出にくくなってしまいます。
リンパの流れを調えましょう。

体が軽くなり、「むくみ」や「たるみ」がとれて、しかもエクササイズの効果もアップします。
耳の下、脇の下、鼠蹊部はリンパ節が密集する重要拠点です。

また、鎖骨のあたりでリンパと太い血管が合流しています。
ですから、このあたりのケアを入念にすることで体全体のリンパの流れが格段に良くなります。

動画を参考にリンパケアを行ってみてください。

リンパストレッチ/首まわり 鎖骨
うまく見れない方はこちらをクリックしてください。
ストレッチ 首の前側の筋肉 リンパ 胸鎖入突筋下部

うまく見れない方はこちらをクリックしてください。

セルフリンパマッサージ✳︎デコルテ✳︎(鎖骨部)

うまく見れない方はこちらをクリックしてください。

リンパストレッチ/肩まわり 脇の下 胸骨

うまく見れない方はこちらをクリックしてください

ストレッチ 内転筋(ももの内側の筋肉/リンパ)
うまく見れない方はこちらをクリックしてください

読んでほしい記事へ
ツールバーへスキップ