シェアする

明かりが見えれば・・

シェアする




明日いい事があると思うと今幸せになれる。
真っ暗闇でも遠くに明かりを見つけただけでも人は幸せになれる。
明かりのところに行き着けなくても明かりを見つけただけで人は幸せになれる。
明日でもあさってでも半年後でもいいから幸せがおきると考えてごらん。今すぐ幸せになれるよ。

斎藤一人(銀座まるかん創業者)さんの言葉です。

炎・明かり

人は希望があれば幸せになれます。
今日辛くても、来年の今日は幸せになっていると信じられれば今、この瞬間の心を明るくすることができるのです。

今日1日を精一杯生きましょう。
そうすれば、真っ暗闇のずっとずっと先に希望の明かりを見つけることができるでしょう。


読んでほしい記事へ

ツールバーへスキップ