シェアする

面白い方が良い!

シェアする




面白がってやっているヤツと、苦労してやっているヤツと、どっちが勝つかな。
やっぱりさ、面白がってやっているヤツにはかなわないんだよ。

青島幸男さんの言葉です。

音符

耐えること、頑張ることも大切です。
そうした力がなければ、厳しい人生を充実したものにすることはできないでしょう。

でも、耐えること、頑張ることには限界があります。
ただ耐えて、頑張っていると心も体も疲れはててしまいます。

でも、「面白いこと」「楽しいこと」はいくらやっても疲れません。
だから、どんなことでも「楽しむこと」「面白がること」ができれば、たくさんのことを成し遂げられるはずです。

目の前に「辛い」「苦しい」と感じることがあったら、まず「どうやったら面白くなるんだろう」「どうやったら楽しくなるんだろう」と考えてみましょう。
それでも、どうしても面白くも、楽しくもならないことがあるでしょう。
そんな時は耐えて頑張れば良いのです。

でも、耐えて頑張る前に、楽しんだり面白がったりする方法がないかと工夫する習慣がつくだけで、耐えて頑張る機会はずいぶん減るものです。
「面白がるスキル」「楽しむスキル」を磨いて、人生をより豊かのものにしていきましょう。


読んでほしい記事へ

ツールバーへスキップ