シェアする

生きるために必要なもの

シェアする




この人生は、どんなにつらくとも生きるに値する。
そのためには三つのことが必要だ。
それは、勇気と、希望と、いくらかのお金だ

チャーリー・チャップリンさんの言葉です。

チャップリン・タキシードの男性

勇気と希望だけ、精神論だけではうまくいくものもいきません。
全くお金がなければ結局何もできず、絶望に打ちひしがれることになるでしょう。

でも反対に考えれば、勇気と希望さえあれば「わずかなお金」で人生を生きる価値のあるものに変えることができるということです。

手元に「わずかなお金」があるのなら、希望を持ち続けましょう。
手元に「わずかなお金」があるのなら、勇気を振り絞りましょう。

3つが揃えば、人生はどんなにつらくても生きる価値のあるものへと変えることができるのです。


読んでほしい記事へ

ツールバーへスキップ