シェアする

自分を信じていますか?

シェアする




自分を信じないで生き続けること、いつ壊れるかわからないオンボロ車に乗って高速道路を走り続けることより恐ろしいことだ。

事故した車

  • 想像してください
    いつタイヤが外れてしまうかもしれない車に乗って高速道路を走り続ける状況を
  • 想像してください
    いつブレーキが効かなくなってしまうかもしれない車に乗って高速道路を走り続ける状況を
  • 想像してください
    いつハンドルが外れてしまうかもしれない車に乗って高速道路を走り続ける状況を

人生で自分を未来に運ぶのは自分自身です。自分を信じることができないで人生を生き続けるとしたら、耐えがたい恐怖のなかで生き続けることになってしまうでしょう。

なぜなら、いつ壊れてもおかしくない自分という乗り物に人生を預けなければならないからです。
ちょっとした衝撃で大怪我をしたり、死んでしまったりするのですから心が休まる暇はありません。

自分を信じられないなら、人生は恐怖と不安に支配されてしまうでしょう。
自分を信じられないなら、「自分が信じられる存在であるか?」について考えるのではなく「どうしたら自分を信じられるようになるか?」について考えてください。

「自分自身が信じられない存在だ」と結論が出たとしても、自分自身を取り替えるわけにはいかないのですから・・・

心のための習い事SNSにメンバー登録、またはフェイスブックIDでログインして参加する
開催講座を確認する
新着情報を見る

電話するボタン

ツールバーへスキップ