シェアする

刑務所慣れしていませんか?

シェアする




自己否定の刑務所にながいこといると刑務所慣れをしてシャバに出るのが怖くなる
刑務所・牢屋

自分を否定しながら生きるのは辛いものです。
それは自己否定という名の刑務所にいるようなものです。

全ての自由を奪われ、自分の意思では生きられなくなってしまいます。

しかし、長いこと自己否定の刑務所にいると、シャバ(平和で自由な世界)へ出ることが怖くなってしまいます。
自己否定の刑務所に慣れてしまって、そこが自分の居場所になってしまっているからです。
しかし、自由に生きたいなら、自分の意思で自分の人生を掴み取りたいなら、自己否定の刑務所を出てシャバで暮らす必要があります。

最初は怖くて不安でどうしようもなくなるかもしれません。
でも、そこで暮らし続けていればそこでの暮らしに慣れていくものです。

だから昔から「住めば都」という言葉もあるのです。
実社会の生活も、精神世界の生活も原理原則は変わりません。

自己否定の刑務所を出て平和と自由をつかむ勇気を持ちましょう。
心のための習い事SNSにメンバー登録、またはフェイスブックIDでログインして参加する
開催講座を確認する
新着情報を見る

電話するボタン

ツールバーへスキップ