シェアする

どんな人間になりたいですか?

シェアする




今どんな人間かよりどんな人間になりたいかの方がずっと重要です

使った感覚や思い、使った機能がが強くなるのですから

上を目指す人たち

苦しい時は「人は今自分がどんな人間で、何を持って生まれてきたか?」について考えてしまうものです。

人生は不公平です。
その不公平な状態が時に悲しみや苦しみを作り出します。

しかし、「今自分がどんな人間で、何を持っているか?」を考えるより、「どんな人間でになりたくて、そうなるために何をしたら良いのか?」について考えてみましょう。

立ち止まって悩んでいるより、自分がなりたい人間に近づくために「今、何ができるか?」を考えてみましょう。
今は理想の自分でなくても、立ち止まらずに前に進み続ければ、少なくとも理想の自分に近づいていくのです。

その方が立ち止まって悩んでいるより、ずっとずっと理想の自分に近づけるはずです。
心のための習い事SNSにメンバー登録、またはフェイスブックIDでログインして参加する
開催講座を確認する
新着情報を見る

電話するボタン

ツールバーへスキップ