シェアする

敗北はいつ決まる!?

シェアする




「たったひとつの敗北を決定的な敗北と取り違えてはいけない」

スコット・フィッツジェラルドの言葉です。

毎日訪れるひとつひとつの出来事の結果が、自分にとって良いことか悪いことかで一喜一憂することも、人生の中の楽しみのひとつなのかもしれません。

しかし、そのことにばかり目がいっていると、目の前の失敗や敗北が自分の人生のすべてを奪ってしまったかのような錯覚に陥ってしまうこともあります。

決定的だと思った失敗や敗北がのちの人生では新しい成功や勝利の種になっていたり、そこから学んだことが自分の人生をより豊かにしてくれることも少なくありません。

再浮上

次へ

多くの人が「もう立ち直れない」と思った出来事から立ち上がった経験を持っているのではないでしょうか?

失敗や敗北が訪れて動けなくなってしまったら、しっかりと休息してもう一度立ち上がって歩き出しましょう。

たくさんの人が、その姿から勇気と希望を見出すのではないでしょうか?

ツールバーへスキップ