シェアする

一緒に過ごす時間

シェアする



うまく見れない方はここをクリックしてください。

口下手なお父さんと娘のお話です。

家から娘が通う高校まで15キロ・・たぶん交通の便が悪い地域なのでしょう。

お父さんは娘を毎朝学校まで軽トラックで毎朝送ります。

娘が思春期だからでしょうか?軽トラックというのがカッコ悪いからでしょうか?

父が話しかけても娘は面倒臭そうに返事をするだけ・・

いつの間にか娘の卒業式の朝を迎えます。

その日も何か特別に話したわけではないのですが、車を降りて学校に向かう時、娘は

「お父さん、今日までありがとう」

と父親に感謝の言葉を伝えます。

軽トラック

軽トラックで過ごす少しの時間が・・

ただ、娘を想い過ごした時間が彼女を少しだけ大人にしたのでしょうか?

もちろんそれだけではないでしょうが・・

近すぎてその大切さを忘れてしまうこともあるものですが、家族と一緒に過ごす限られた時間を大切に生きていきたいと思わせてくれる動画です。

ツールバーへスキップ