シェアする

8つの原則

シェアする



うまく見れない方はこちらをクリックしてください。

生まれつき両手足のないという障害を持つニック・ブイチチさんの講演です。彼のスピーチはとても明るくて、聞いている人を吸い込んでいきます。彼の言葉は世界中で多くの人々の心に届いているようです。

 生まれつき手足のない彼は何度も絶望に襲われ自殺を考えたそうですが、両親の愛と両親への感謝の気持ちから思いとどまりました。

 現在では、自分自身の世話をすべて自分で行い、水泳、サーフィン、ボート、魚釣りなどありとあらゆるレジャーを楽しみ、35か国を訪問し、施設や学校などで講演を行っていながら、非営利の慈善団体を運営しているそうです。

ニック・ブイチチ

ニック・ブイチチ

 

「8つの原則」

  1. 感謝すること
  2. やってみるまでどうなるかわからない
  3. 失敗したらもう一回やってみる
  4. 失敗は教育
  5. 問題はチャンス
  6. 大きな夢を持とう
  7. 決して諦めないこと
  8. 信念を持とう

「自分が持っているものに気づかないままで、自分が何をできるかについて知ることができるでしょうか?持っていないものではなく、持っているものに目を向け感謝しましょう」

ニック・ブイチチさんは第1の原則感謝することのなかで、そんなことを伝えています。

彼の経験から生まれた彼の言葉を聞いてみてください。

 っと何かこれからの人生に役立つヒントをもらえるとおもいます。

ツールバーへスキップ