シェアする

できるところを・・

シェアする



うまく見れない方はこちらをクリックしてください。

他のこともたちと比べて「できないこと」が多い我が子を見て、毎日イライラしてたお母さん。

怒られてばかりの息子はとても悲しそうです。

よくできました

ある日、お母さんは子供の「できること」を見つけて褒めてあげることにしました。その日から子供はとても生き生きとして暮らしています。

誰かと比べて「できないこと」を探したり、誰かと比べて「持っていないもの」を嘆いたりして、どんな良いことがあると言うのでしょうか?

一番最初にするべきことは、「何を持っていて、どんなことができるか?」を知ることです。

それがわからなければ、「何を探して、どんなことをすれば良いか」わからないまま、悲しい時間だけが過ぎてしまうでしょう。

これは、大人にも言えることでしょう。

困難な状況で何をして良いか分からなくなってしまったら、「今自分が何を持っていて、どんなことができるか?」を考えてみましょう。

きっと良い解決策が見つかるはずです。

ツールバーへスキップ